音がしない洋菓子 クッキーを浸して食べる

コーヒー、紅茶と合うのは、やはり洋菓子。

洋菓子といっても、ケーキ、チョコ、クッキー、フィナンシェ、マドレーヌなど、たくさんの種類がある。私は映画・ドラマなどを見る際に食べている。

食べる際に音が出ると、映画・ドラマの音声が少し聞こえにくくなるから、ケーキ、チョコ、クッキーは、その点で大丈夫なのだ。

チョコ、クッキーは、手にとって食べやすいという利点もある。映画・ドラマを見ながら食べるわけだから、一瞬見るだけで把握できるからだ。

そして、量を食べなくとも、チョコ、クッキー、ケーキは満足する。しかし、チョコビスケットとなると、たくさん食べてしまいがちだ。音も少し気になる。

音がしない洋菓子について考えてみるとケーキ以外にも、ワッフル、アイスクリーム、ゼリー、マシュマロなどもある。シュークリーム、エクレア、フィナンシェ、マドレーヌなども音が出ない。

しかし、シュークリームはクリームがこぼれないか少し気になる。マドレーヌは台紙(カップ)が気になる。そこをクリアできれば美味しいだけだ。

クッキー(ビスケット)は、紅茶・コーヒーに少し浸して食べることで、違った味わい、とろける食感が出てくる。浸す時間は、一瞬でもいい、2秒つけると味が染みて柔らかくなって美味しいが、崩れた部分がコーヒー、紅茶に入ってしまう。

最初からそれが分かっていれば、気にならない。

クッキー浸して食べると美味しいなあ、の延長で飲む感じになるからクッキーが少しくらいコーヒー、紅茶に入っていても良いのだ。

食べやすいサイズの神戸ワッフルセット 13個


お試し神戸ワッフルセット
ワッフルケーキ専門店R.L創業以来の看板商品。1枚1枚ふんわりと丁寧に焼き上げたワッフル生地でクリームやフルーツをサンドしたワッフルケーキ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加