ホイップクリーム、生クリームの組み合わせ

ホイップクリームの入っているあんドーナツ、あんぱんなどは好みだ。ホイップクリームと餡(あん)の組み合わせは、黄金率のようなものだ。どら焼きにも、ホイップクリームや生クリームがたっぷり入っているどら焼きがある。

どちらかを選ぶとき、生クリームとバタークリームでは、はっきりしている。しかし、ホイップクリームと生クリームでは、ほとんどどちらでも良いと思っている。

どちらかといえば、ケーキは生クリームのほうが良いが、餡(あん)と組み合わせるとすれば、どちらでもよい。ホイップクリームでも生クリームでも良い。

生クリームではないはずなのに、このふわふわで美味しい味!とホイップクリームの美味しさに驚いたことがある。違いは?と生クリームの良さを考えてみた。

生クリームには、フレッシュな口どけ、みずみずしさがある。

クロワッサンの生地にホイップクリームや生クリームが入っているパンがある。高校生の頃、生クリームパンは、毎回、食べていた。思えば、高校の売店では、生クリームパンは必ず買っていた。このところ、コンビニで見つけた板チョコのようなチョコが入っているデニッシュ(クロワッサンに似ている)が、コンビニで買うパンになっている。

生クリームとホイップクリームをバターとマーガリンに例えると、生クリームはバターであり、ホイップクリームはマーガリン入りのバターのようなものだ。どちらも美味しいことに変わりない。

羊羹(ようかん)とホイップクリームの組み合わせも美味しそうだ。

ホイップクリームと羊羹は、見た目は白黒はっきりしている組み合わせだが、餡(あん)と生クリーム(ホイップクリーム)は、口の中で溶けあって分離しない。白黒はっきりしない。しかし、グレーにもならない。美味しい組み合わせだ。

ニコニコ12個(6種類)お試しセット


ふわふわオムレット 

こだわりの生クリーム使用。生クリームにあった柔らかなふわふわ生地、生クリームにホイップクリームやカスタードクリームなども入ったオムレット。
こだわりの卵を使用、ふんわりとした生地、口当たりの軽い生クリーム。長期冷凍保存もできる。6つの味が楽しめる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加