にぎやかに行きたい

ノーサイド精神のラグビーW杯 日本2019「スコットランド」

スコットランドは、1871年、イングランドと最古の国際試合(ラグビーユニオン)を行った歴史あるラグビーの国。

1987年のラグビーワールドカップ出場以来、2011年を除き、ベスト8に進出し続けている。1991年は4位になっている。

アザミ

ラグビースコットランド代表のエンブレムはアザミ。

イギリスの国の1つであるスコットランド

スコットランドはイギリスを構成する国の一つ。スコットランド出身の人物といえば「シャーロック・ホームズ」のアーサー・コナン・ドイル、「ジキル博士とハイド氏」のロバート・ルイス・スティーヴンソンがいる。

スコッチウイスキーはスコットランド産である。スコットランドのセント・アンドルーズはゴルフ発祥の地だ。

セント・アンドルーズ町のもとになったセント・アンドルーズ伯爵には、セント・アンドルーズ伯爵用のタータン柄が作られた。

タータン柄の起源は、スコットランドに住む個々の氏族、家、地域、伯爵などを表すオリジナルのシンボルとして、様々なタータンが作られた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする