ノーサイド精神のラグビーW杯 日本2019「アイルランド」

ラグビーワールドカップ日本2019に出場するナショナルチーム「アイルランド」は、アイルランド共和国と北アイルランドの両国からの選手による合同チーム「アイルランド」が代表チームになっている。

アイルランドラグビー協会はアイルランドが南北に別れる前からあるので、アイルランド代表は、アイルランド共和国と北アイルランドから選ばれる。

クローバー

アイルランドのエンブレムは、シャムロックという三つ葉の種の総称1)三つ葉とはクローバー、ウマゴヤシ、ミヤマカタバミなど

ラグビーアイルランド代表は、1987年の出場以来、1999年、2007年を除きベスト8に進出し続けている。

アイルランド共和国について

アイルランド共和国は、2005年「エコノミスト」調査で最も住みやすい国に選ばれている。
スモークサーモンが人気で紅茶が世界一飲まれている国。牧畜が盛んでビールのスタウトが多く作られている。

作家のジョナサン・スウィフト、オスカー・ワイルドの出身国である。

アイルランド共和国には、ケルト神話、ケルト美術、ケルトの文化がある。1875年に初の国際試合。

北アイルランドについて

茎がリネン素材に、種子は亜麻仁油になる「アマ」が文化の象徴とされている。

北アイルランドのゴルファー「ローリー・マキロイ」は、メジャー選手権を4度制している。

アイルランドで製造 1日使い捨てコンタクトレンズ メダリスト


1日使い捨てコンタクトレンズ ボシュロム メダリスト 処方箋不要

1日使い捨てソフトコンタクトレンズボシュロムメダリストワンデープラスは、コンフォート・モイストテクノロジー。装着してから夜まで続く本物のうるおいに期待ができる。レンズ周辺部のカーブが緩やかで、レンズの厚みも薄いので、まばたきをするたびに涙がレンズ全体に広がりやすいデザインなっている。

アイルランドで製造 2週間使い捨てコンタクトレンズ メダリスト


2週間使い捨てコンタクトレンズ ボシュロム メダリスト 処方箋不要

ボシュロムメダリスト2は、歪みにくく、形をしっかり保つ先進のレンズデザイン。水を多く含んでいて非イオン性素材のウォーターリッチだから、汚れがつきにくく、クリアな視界と瑞々しさが続く。
メダリスト2は、一般のソフトレンズと違って、レンズの厚みが均一だから、レンズの形が安定していて、常にクリアな視界が得られる。

高評価、レビューの多いワンデーアキュビューモイスト


ワンデーアキュビューモイスト 1日使い捨て コンタクトレンズ

アットレンズで大人気の【安心の国内正規品】ワンデーアキュビューモイスト90枚パック2箱セット 1日使い捨て コンタクトレンズ (ワンデイ / ジョンソン&ジョンソン / ジョンソン・エンド・ジョンソン)。

脚注   [ + ]

1. 三つ葉とはクローバー、ウマゴヤシ、ミヤマカタバミなど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする