プリングルズ、いたがきます。

「はじめの一歩」の板垣は大学を中退して、プロボクシングをしている。

私は、大学を中退するまで、プリングルズをよく食べていた。

買うポテトチップスといえば、プリングルズだった。

先日、プリングルズを買いに行った時にカルビーのクリスプを見つけた。クリスプの「うすしお」と「コンソメ」も買うことにした。

コーヒーを飲みながらクリスプの「うすしお」を食べた。食べる直前にコーヒーとポテトチップス「クリスプ」は合うのか、と一瞬ためらったが、意外にも後引くおいしさ!もっと、もっと食べたくなった。もっと食べれば、コーヒーも何杯も飲みたくなりそうだった。

クリスプの「うすしお」は食べるとすぐに、じゃがいもの風味と香りがした。

クリスプの「うすしお」を酒のつまみにも食べた。この時、クリスプを噛んだ銀歯にキュッという食感があって少し嫌だった。

酒を飲んでいると、クリスプだけじゃ足りなくなって、プリングルズの「おつまみ海苔」(海苔味のプリングルズ)を食べることにした。

プリングルズ「おつまみ海苔」は、はじめて食べるプリングルズだった。

プリングルズの「おつまみ海苔」は、海苔の香りがすごかった。また、海苔の香ばしさ!食べているとはっきりとした甘みが来る。その後に旨味がジュワッとくる。

久しぶりに食べたプリングルズだったが、薄さと柔らかさから来る食感と美味しさに驚いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)