プリングルズは、あてになる。

名探偵コナンの安室透が働いているカフェ(喫茶店)「ポアロ」の店名は、名探偵ポアロ(ポワロ)から来ている。ヒゲがトレードマークの名探偵エルキュール・ポアロだ。

ポアロのヒゲと言えば、プリングルズ(ポテトチップス)のMr.プリングルズとポアロのヒゲの形は同じだ。

この間、プリングルズを買いに行ったときに買ったプリングルズのサワークリーム&オニオン味とチーズ味を酒のつまみに食べた。

サワークリーム&オニオン(サワークリーム オニオン)は、大学生の頃によく食べていたおなじみのプリングルズだ。爽やかでジュワッとくるような味のサワークリームにオニオンの後味と香ばしさ。プリングルズのサワークリームオニオン味をよく食べていた頃と変わらないような風味と味を感じた。

プリングルズのサワークリーム・オニオン味は、プリングルズというポテトチップスでは、もっともスタンダードなプリングルズだ。

一方、プリングルズのチーズ味は、今回、はじめて食べたプリングルズだ。

プリングルズのチーズ味には、4種類のチーズが使われている。4種類のチーズとは、チェダーチーズ、クリームチーズ、モッツァレラチーズ、パルメザンチーズだ。

プリングルズのパリッとしているのに軽くてソフトな食感の生地に、濃厚なチーズの味が乗っている。しかも、それは4種類ものチーズなのだ。

酒のつまみとして、十分にあてになる美味しさだ。

プリングルズのフタ(キャップ)を開けるとき、ポンという音がした。この音はなかなか面白い。どのようにしたら、この音が出るのか試してみた。その結果、ポンと音の出る開け方がわかった。

まずは、最初にプリングルズを開封する時、透明なキャップを取ると中に内フタがある。その内フタを完全に剥がす。プリングルズの筒(本体の紙筒)のフタは、キャップのみにするのだ。

プリングルスの筒を握る。その時、キャップ(フタ)に指をかけない。親指の腹でキャップを下から上に弾くようにする。

するとポンと音がして、フタが外れる。この時、親指の力の入れ具合、筒のどの辺を握るかで変わってくるが、キャップが水平に回転しつつ飛ぶことがよくある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)