トマトソースを塗ってチーズを乗せる 手軽にピザパン

窯で焼いたピザ チーズ・ピザ

今日は何を食べようかな?いつもパンにマーガリンというのもちょっとなあという時。

冷蔵庫にとろけるチーズ、ケチャップがあるときには、今日はピザパンを作ろう、となる。

食パンにトマトソース(ケチャップ)をたっぷり塗る。(トマトソースの上にチーズをのせて、はみ出ない程度、たっぷり塗りすぎると食べにくくなるから。)

トマトソースの上に、とろけるチーズをのせる。とろけるチーズがない場合は、チーズであれば何でも良い。そして、とろけるチーズの上に玉ねぎ、ピーマン、トマト、ベーコン、ウィンナーなどを小さく切って、重ならないように乗せる。重ならないように置くことで火が通りやすく、食べやすくなる。

チーズも具材として乗せる場合は、他の具材と重ならないように置く。

オーブンでチーズがとろけてやや焦げ目がつく程度に焼いて出来上がり。ピザを切る道具、ピザカッター、ナイフ(包丁)などで焼き上がったパンを半分に切ると食べやすい。

トマトソース(ケチャップ)とチーズのとろける感が美味しくて、パンもモチッとしておいしい。焼き上がったピザパンを二つ折りにして食べてもおいしい。

また、トマトソースの代わりにマヨネーズを使って、その上に粉チーズをたっぷり乗せたり、刻んだ玉ねぎなどを乗せてオーブンで焼いたマヨネーズベースのピザパンも美味しい。

生のトマトには、生のバジルがよく合う。焼いた後でトッピングとして、トマトの上に生バジルを合わせると美味しい。

ピザ生地の種類には、薄くてカリカリ、サクサクのクリスピータイプとモチっとしたパンのようなのピザ生地のナポリ風がある。

  • ナポリ風・・・・外はカリカリ、中はモチッ。周囲が膨らんでいる生地。
  • クリスピータイプ(イタリアン)・・・軽くサクッ、パリッとして軽い食感。

自宅で作るピザパンは、ナポリ風、もしくはアメリカンタイプのピザに近いものになる。

家庭の味 16種の手作りピザから選べる 5枚セット


選べるピザ 5枚 お試しセット
ピザ・アリオのオリジナル配合のピザ生地と家庭的な味のピザソースがベースの16種類のピザから選べる。イタリア産オリーブオイル、イタリア産完熟トマト使用。

生地のタイプは2種類。

  • 選べるアメリカンタイプのディープ(厚生地タイプ)
  • イタリアンタイプのリアルクリスピー(薄生地タイプ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました