ワキガ、汗かき、ストレス、肉食に。周囲と相手のためにディーアジカ

敏感肌・過敏肌でも使えるD AGICA(ディーアジカ)は、無着色・無香料・無添加シリーズの医薬部外品日本製200名全員2回行ったパッチテスト1)腕や足の目立たない敏感なところ(腕や足の内側など)に使う予定の化粧品など塗布するものを塗って、自身の肌に異常は出ないか試してみるテストで、肌荒れやかぶれなどの症状が出た人はいませんでした。※全ての人にアレルギーなどの反応が起きないとは限りません。

ワキ処理をしない男性向き。男性は脇毛(わき毛)がある方のほうが多い。処理している方もいるかもしれないが、D AGICAは、クリアジェル処方だから、脇毛があってもしっかりと浸透する。


わきが原因菌99.999%以上除菌『D AGICA』

D AGICAのサイトでD AGICA使用中の数値(においの測定器)を見てみると、使用ありと使用なしでは、ずいぶんと差がある。

D AGICAはたくさんの男性向けの雑誌で紹介されている。

職場、職業柄、デート時のみならず、「汗をたくさんかきそう」「ストレスかかりそう」「肉を食べるから」「暑くなる日」「乾燥する日」など、ワキと足などのニオイにちょっとでも不安のある時は、予防策に、エチケットとして、使っておきたい。

においに気付いた男性のイメージ

体臭・ワキガ・汗のニオイ対策・エチケット

食べ物とストレスによって

体質だけではなくて、その時の気分、心、精神状態、ストレスのかかり具合によって、また食べたものによって、汗の匂いは変わってきます。肉を食べると特に変化があります。

いくら汗をかいてもにおわないときや、甘い汗のにおいがするとき。また、においのしない汗でも、時間が経つとアンモニア臭のような臭いになったり、ワキガ臭に似た匂いになったりすることがあります。生まれつきワキガである方は対策すべきでしょう。

D AGICAは、抗菌率99.999%以上

抗菌率99.999%以上、透臭のD AGICAは、最新の透臭研究の結晶です。
わきが臭は、アポクリン汗腺、エクリン汗腺、皮脂腺の3つの汗腺箇所からの分泌が、皮膚常在菌によって分解されることで発生します。臭いの主な原因となるのはアポクリン汗腺です。このアポクリン汗腺と多さと発達の度合いが、わきが臭がするか、しないかの分かれ目になります。

「におい」の発生源からブロック
  1. アポクリン汗腺から出る汗をコントロールすること。
  2. その汗を好む菌の増殖を抑えること。

D AGICAは、この2つの働きを同時にピンポイントで実現します。

2大有効成分

汗の分泌には、発汗のバランスを整えるフェノールスルホン酸亜鉛(パラフェノールスルホン酸亜鉛)

菌の繁殖には、菌の増殖を抑えるシメンー5ーオール(イソプロピルメチルフェノール)

透臭サポート成分

D AGICAには、透臭をサポートする天然由来成分、柿タンニン、芍薬、茶、ハマメリス、甘草、キダチアロエ草、オトギリソウエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス配合。

D AGICAのワキガの原因菌の抗菌率は、99.999%以上を誇り、年代や肌の質を問わずに使用できます。

合成着色料・合成香料・鉱物油・パラベン・紫外線吸収剤・動物由来原料は、一切使用しない無添加処方

敏感な肌、思春期やデリケートな肌にも使えるやさしさがあります。

さらに、においの原因菌に働くパワーと肌への優しさを持っている12種類の天然由来成分、アルニカ花、ローズマリー葉、スターフルーツ葉、セイヨウトチノキ種子、ヒメフウロ、セキヨウキズタ葉(茎)、ヨクイニン、アーティチョーク、ワレモコウ、ブドウ葉、ヒオウギ抽出エキス、オウバクエキスを配合しています。


わきが原因菌99.999%以上除菌『D AGICA』

汗に流れにくい処方で「一日中におわない」状態をキープします。

脇毛の上からでも素早く浸透してベタつきません。足のニオイ、汗臭、体臭、汗染みに対応します。

驚きと感動、誰もが使える肌への優しさ。効果が1日中持続します。

汗の匂いと様々な汗臭さ、ワキガ対策に全く新しいコンセプト。悩みを解放してポジティブに。前向きで明るい自分に。

脚注   [ + ]

1. 腕や足の目立たない敏感なところ(腕や足の内側など)に使う予定の化粧品など塗布するものを塗って、自身の肌に異常は出ないか試してみるテスト