ロリポップにはWordPressが簡単に引っ越しできる機能がある

低料金、使いやすい、安心サポートのロリポップ!のレンタルサーバーにWordPress(ワードプレス)簡単引っ越し機能がリリースされた。
WordPress(ワードプレス)簡単引っ越しの利用手順などもわかりやすくなっているから、ロリポップにしたいと思っていたあなたに時機が来た!


WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

ブログをしばらく続けていると、サイト作成、ブログ作成などで理想としている形に最も近いようなサイト、ブログを作りたくなることだろう。

ブログサービス(ブログのポータルサイト)のブログは、無料ですぐに始めることができて便利。はじめからアクセス数を獲得することができるブログサービス(ブログが利用できるポータルサイト)もあるが、ブログを続けて行くつもりなら(つまりは、長くずっと本格的にブログを続けるつもりならば)、自分のブログにあったサイトアドレス(独自ドメイン)と、ブログデザイン、ブログサイトの仕組みなどを自分で自由に作ることができるブログにするのが当たり前と言える。

WordPressが世界的に普及している。プラグインがある。

本格的にサイト、ブログを作成するとなると、世界中で人気で日本でも普及していて、使いやすく拡張できて、自由度の高いWordPress(ワードプレス)を選ぶことになるだろう。

WordPressのブログを多種多様に使いやすく、読みやすく、利用しやすくなるプラグインという機能も豊富で世界中の多くのシステムエンジニア達が作成して更新している。

WordPress(ワードプレス)の利用は、簡単で無料だが、WordPressを利用するためのサーバーが必要となる。一般的にはレンタルサーバーを使用する契約をして、レンタルしたレンタルサーバーの自分のスペースにWordPress(ワードプレス)のシステムを入れて使う。(レンタルサーバーの月々の料金は家賃のようなものだ)

レンタルサーバーは、WordPressの導入が無料で簡単(ワンタッチ)に自動でできるのが一般的になっているから、WordPress導入に関しては心配いらない。

もし、WordPress導入がワンタッチ(ワンクリック)で自動にできるシステムがレンタルサーバーにないと、ほんの少し専門知識が必要になり、少しだけプログラムの中をいじる必要が出てくる。多くの方たちがWordPressを手動で導入する方法をブログなどで公開しているから、できないこともないが、少し気を詰めてしまうことになる。

多くのレンタルサーバーはWordPress導入を自動で出来るようにしてくれている。

レンタルサーバーは様々あるが、WordPressでブログを更新を続けてしばらくたって、レンタルサーバーの料金、サービス、使い勝手、評判など気になっているところに、新しいレンタルサーバーにしようかな?と考えたり、契約しているレンタルサーバーに特に問題はないと感じていても、低料金、サービスの良いロリポップ!のレンタルサーバーを知ると、新しいレンタルサーバー「ロリポップ!のレンタルサーバー」でWordPress(ワードプレス)を使いたくなることだろう。


WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

ブログ、サイトのアドレスや内容は変わらず、レンタルサーバーの料金やサービスなどが変わるのだから、使いたいレンタルサーバーがあれば変えるべき。

ロリポップ!レンタルサーバーは、料金が安くて使いやすいだけではなくて、行き届いたサービス、万が一のための保険のようなサービス、電話サポートなどすぐに対応してくれる専門のスタッフが在中している。

レンタルサーバー内での操作もわかりやすく、面白く使いやすいデザインになっていて、楽しい気分で、サイト作成、ブログ運営ができるのだ。

しかし、WordPressのシステムを○○サーバーで運営していて、手動で引っ越しをするのは、なかなか大変なのである。私は経験者である。

私は評判の良い○○サーバーを使用してWordPressのブログシステムでブログを運営していた。しかし、ロリポップ!レンタルサーバーの料金と使いやすさ(サイト内での操作)、サイトデザインが以前より気に入っていたので、ロリポップ!のレンタルサーバーに引っ越しすることにした。

WordPressごと引っ越し(システムのプログラムごと移行する)

緑が背景の女性とパソコン

WordPressのブログシステムごと引っ越しする必要があった。マニュアル通りにすればできると思っていたが失敗した。

WordPressのプログラム(ブログシステム)の引っ越しに失敗したのだ。ブログの記事、内容は直前くらいの時期に保存しておいたデータがあったから、何とかなったが、WordPressのプログラム(ブログシステム)をはじめから入れなおして、ブログを作り直したことがある。

ロリポップ!のレンタルサーバーの料金、サービス、デザインなどが気に入り、○○サーバーから引っ越ししたいとなっても、WordPressごと引っ越しするのはなかなか大変なものである。

記事が少ないうちやアクセスが少ないうちは、手間と時間が多少かかるだけで何ともないが、記事が増えてSEO対策をしっかりと行なってアクセスが増えていて、ブログで収入を得ていたり、ビジネス、ネットショップなどに使っている場合、引っ越しに失敗してしまうと、大変なことになる。

ネットショップ、アフィリエイトサイトなど運営している場合は、店や会社が一瞬にしてなくなってしまうこともある。

ロリポップでは、あなたが今〇〇サーバーでWordPressを使っていても、WordPressのプログラムごと簡単にロリポップのレンタルサーバーに引っ越しできる、とても優れた嬉しい安心のサービス「WordPress簡単引っ越し機能」をリリースした。

私もWordPress簡単引っ越し機能を利用して引越しすれば良かった。


安心してデータを預けられるレンタルサーバー。
月額100円(税抜)~容量最大400GBでWordPress簡単インストールなど
多彩な機能がついて、バックアップ機能も完備!

ロリポップのレンタルサーバーには、オプションでデータ復旧のサービスが用意されている。
データ復旧のサービスを契約していなくとも(つまり保険に入っていない状態でも)プログラム(データ)を復旧してくれるが、時間がたってしまうと復旧できるかわからなくなり、料金もデータに応じた有料になる。

WordPressの引っ越しが無事にできたとしても、プログラムをいじって間違ってしまったり、大切なデータを削除してしまったときのために、もしものためにも、データ復旧の保険のようなサービスに入っていたいものだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする