にぎやかに行きたい

本場スペインのレシピを再現しつつ、アレンジしたバスクチーズケーキ

隠れた絶品グルメを産直!九州おとりよせ本舗で大人気のスペイン生まれのバスクチーズケーキ!

大きさは、直径約12cm。見た目は真っ黒なチーズケーキ。黒い部分は、ほろ苦さと香ばしさがある。中は、半生のようなケーキのなめらかな口当たり。濃厚なクリーミーさ、ちょっとほろ苦い味がクセになると大評判!!あえて焦がした表面の味は、苦くて甘いカラメルのような味。

本場レシピの真っ黒なチーズケーキがおいしい


ほろ苦、なめらか、深いコク!スペイン生まれの本格バスクチーズケーキ

バスクチーズケーキがおいしい7つの秘密
  1. 本場のバスクチーズケーキのレシピを忠実に再現して作り上げている。
  2. 適度な焼き上がりまでの時間は毎日変わる。焼き上がりの時間は、熟練の職人が見極めている。
  3. なめらかな舌触りを実現する絶妙な火入れ
  4. 濃厚チーズの風味を高める「ほろ苦」の焦がし製法
  5. 一般には流通していない北海道産の極上クリームチーズを100%使用、濃厚なコクとなめらかさが味わえる。
  6. うまみ塩を使用
  7. 福岡県産小麦を絶妙な配分にして滑らかさを追求している。

発売から8ヶ月ほどで20,000個販売!1ヶ月で2500個売れている。

多数メディアに掲載!!

ほろ苦さと濃厚なクリーミーさのあるチーズケーキ。

バスクチーズケーキ(バスク風チーズケーキ)とは、スペインのサン・セバスティアンにある料理店ラ・ビーニャのレシピから作るベイクドチーズケーキのこと。外側を黒く焦がして、濃厚な風味がある。バスク地方で好まれている。

バスクチーズケーキのおいしい食べ方

バスクチーズケーキは、2つの食べ方で2度美味しい
  1. 解凍してそのまま。
  2. 解凍後にレンジで温める。

バスクチーズケーキは、冷たいままだと、しっとりとした濃厚なクリームチーズとほろ苦いと味を楽しむことができる。

バスクチーズケーキを温めると、ふわふわ、トロトロとした新しい食感で、スフレチーズケーキのような軽くて不思議な口当たりで楽しむことができる

バスクチーズケーキの解凍方法

冷蔵庫で3~4時間ほどで解凍できる。

温めて食べる場合は、解凍後にラップをしてレンジで20秒~30秒(温める時間は、電子レンジの設定などにより違ってくる。)

アレンジして食べる(あなた独自のおいしい食べ方)

天然塩・岩塩などをふりかけて、レモンの皮・ピール、 フルーツソース・ジャムなどバスクチーズケーキにふりかけて食べるのも美味しい。

バスクチーズケーキの半解凍もシャリシャリしていて、おいしい。

バスクチーズケーキの食べ方のまとめ

バスクチーズケーキにはつの食べ方がある!

  1. 冷たいまま食べる。オーソドックスな食べ方。
  2. 温めて食べる。不思議で軽い食感。
  3. 半解凍して食べる。九州おとりよせ本舗のスタッフおすすめの食べ方。
  4. 合いそうなものをバスクチーズケーキの上に振って食べる。

おいしくて好きな食べ方を発見するのも楽しい。

ほろ苦さと濃厚でクリーミー。本場のレシピを再現、アレンジしたバスクチーズケーキ


ほろ苦、なめらか、深いコク!スペイン生まれの本格バスクチーズケーキ

表面の焦げ目のカラメルのようなほろ苦さと、北海道産クリームチーズ100%使用でしっとり濃厚なチーズのコクと香りが美味しい絶品スイーツ。あなたのカフェタイムに、ささやかな楽しみに。ギフトに。

バスクチーズケーキは冷凍便で届く。製造日から冷凍で180日間保存できる。
黒くて珍しいバスクチーズケーキは、手土産や来客用・ギフトにとても喜ばれる。

九州お取り寄せ本舗のバスクチーズケーキは3個セットがお得
  • 自分用に3パターン違った食べ方(休日のささやかなお楽しみ用に!)
  • 家族や友人、来客用に3個セットがお得でオススメ!

隠れた絶品グルメを産直!九州おとりよせ本舗