サラシア茶の在る生活シーンから「休日のパンと庭で午後のお茶」

いっぱい食べたいごはんやスパゲッティ、パスタ料理には、サラシアの健康食品を。炭水化物や甘いものをおいしく食べる。ハイサラシアをおいしく飲みたい方は、ハイサラシア インスタントティー。毎日香ばしいお茶を飲んで、糖分に憂いなしの生活をあなたに。


糖対策?忘れてしまうほどおいしく飲めるハイサラシア インスタントティー

パン屋のパンとアップルパイの朝食の場合

ハイサラシアのインスタントティーは、香ばしくて味わいがあっておいしい。本当にコーヒー代わりにいい。スティックに入っているパウダー状なのに、香ばしいほうじ茶風味のサラシア茶。

美術館で絵画など観賞した日の夕食。食事の終わりに食べたパン屋のパンは、ハイサラシアのインスタントティーでおいしくいただけた。驚いた。

パンとアップルパイの朝食にハイサラシアのインスタントティー。

コーヒーより「糖」に関してすぐれているから、香ばしいほうじ茶の風味のサラシア茶ならば、コーヒーでなくとも、ハイサラシア・インスタントティーのお茶でいいと思った。

2杯目はいつものコーヒーで。

の、つもりだったが、2杯目もハイサラシアのインスタントティーが良いような、飲みたくなる香ばしくおいしい健康茶。香ばしさのある濃いほうじ茶のような味

ほうじ茶とサラシアのブレンド茶とも言える[サラシア+ほうじ茶]のインスタントティー

コーヒーとアップルパイ

2杯目は、コーヒーといういただきかた。

作っておきたい本物のサラシア茶

たくさん食べたいとき、気にしないで食べたい時、飲みたいときに「サラシアティーの作り置き」を準備しておく。
1日分準備するなど。ティーバッグ茶は、そのような飲み方をしたい日に合っている。

昼に蕎麦を食べたあと、ハイサラシア たっぷり2週間お試しセットから「サラシアの根からとったサラシア100%のティーバッグ茶」を煮出してサラシア茶を作っておくことにした。

500mlの水にハイサラシアのティーバッグを1個入れて、15分間煮出す方法でサラシア茶を出して飲んだ。

ティーバッグをサーバーに入れた

500mlで煮出したサラシア茶をサーバーとカップに

香りと風味はサラシア茶。500mlで15分だとルイボスティーに近いような風味。でも、香りはしっかりサラシア茶。1000mlで15分間煮出すより、500mlで15分間煮出した方が色が濃く出ている。

ティーカップにハイサラシア茶

味の方は、500mlの方がおいしい。(濃い方が飲みやすい)お茶がすすむというような、飲みやすさが出る!

作り置きに本格的なサラシア茶「ハイサラシアのティーバッグ茶」。

おいしさには、インスタントティー[サラシア+ほうじ茶]。

食事のたびにあるといいインスタントティー。


サラシアエキスと芳香が良いほうじ茶エキスを混ぜたハイサラシア インスタントティー

お茶や水にさっと溶けるインスタントティー。すぐにお茶を準備したい時など、手軽にお茶を飲みたい、お茶の風味を楽しみたいあなたに。


生活習慣サポート・糖質対策・特許取得 本気の糖サポート【ハイサラシア】

機能性にこだわり、安全で安心の良質なサラシアが原料!サラシアは、日本・アメリカにおいて、特許取得の有用成分サラシノール(別名:ダスデス)を含有。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする