容器がべたつかない蜂蜜のすくい方。スプーンだけできれいに取れる

NATURAL ORCHESTRAのプレミアムオーガニックジャラハニーは、 オーストラリア政府登録認定機関認証のみならず、いくつもの厳しい基準をクリアしたオーガニック認証を受けた高品質な生のハチミツ。生の蜂蜜ですが、蜂蜜に対して抗菌活性があるおかげで、長期保存が可能。


オーストラリア政府登録認定機関【ACO】100%オーガニック正式認定。
NATURAL ORCHESTRAの「プレミアムオーガニック ジャラハニー」

※水分が蒸発しますので、早めにお召し上がることをおすすめします。

どのようにしたらビンの縁にハチミツを付けないで、ハチミツをすくうことができるか色々考えました。
普通にスプーンですくってしまうと、ハチミツが瓶の口の外側についてしまいます。
とても粘り気があるのでスプーンで、すくって上下に振っても、なかなか途切れません。
このハチミツの後を引く糸のようなハチミツを拭かないで、そのままにしてしまうとベタベタしてしまいます。

乾いた布きんやティッシュ、ペーパータオルでは拭けません。布きんやティッシュ、ペーパータオルを濡らしたもので拭くと良いのですが毎回拭くのは面倒なものです。
生の蜂蜜、オーガニックジャラハニーを食べ始めてしばらくして、やっとひらめきました。

瓶の口がベタベタしない蜂蜜の取り方

蜂蜜をきれいに取る秘密を教えちゃいます。ビンの口に付かないので縁がベタベタしません。

ハチミツとスプーン
スプーンを回転させると良いのです。

スパゲッティをフォークに絡めて回して食べるように、スプーンで回します。

瓶から蜂蜜をすくった後、スプーンを上下にくるっと回すと簡単に途切れます。

ハチミツのきれいな取り方

スプーンをくるくる回すと、ハチミツの糸がきれいに切れる。

同じ方向に2、3回すときれいに途切れます。ビンの縁に蜂蜜がつかないのでベタベタしません。

蜂蜜は瓶から取るときなど、糸のように後を引く蜂蜜の始末が大変でしたが、このようにスプーンを手にもって2、3回くらい回転させただけで面白いように蜂蜜が切れます。

おいしい黒砂糖のようなハチミツ。プレミアムオーガニック ジャラハニー
NATURAL ORCHESTRAの「プレミアムオーガニック ジャラハニー」は、良心と質の良さが詰まっている蜂蜜(ハチミツ)。 天...

ハチミツを作るミツバチは、行動範囲が数キロにもなります。無農薬で化学肥料を使っていない行動範囲という条件でないとオーガニックの蜂蜜とはならないのです。

100%オーガニック正式認定のナチュラルオーケストラ「プレミアムジャラハニー」は貴重な蜂蜜です。