今治タオル × amenimo ヘア用タオルを快適に使うために

今治タオルの世界が認める高い技術力とアメニモの40年以上培ってきたサロンメーカーの専門的な知見により、髪も心もノンストレスの吸水力に優れたヘアドライ用の綿100%のタオル。
アメニモのヘアドライタオルは、化学繊維を一切使用していない環境にもやさしい綿100%

ビューティーエクスペリエンス オンラインショップ
今治タオル × amenimo

今治タオル × amenimoの箱は、FSC認証の責任ある木質資源使用のパッケージ

箱に入ったヘアドライタオルを持っている

世界が認める日本の「今治タオル」と毛髪の専門ブランド「amenimo」のヘアドライタオル

お風呂上がりに、また髪を洗った時にタオルで拭くとき。水分がなかなか吸収されないとストレスを感じてしまいます。
特に新しいタオルを使う時などです。これまで使ってきたタオル以上の吸水力がないと、予期せぬストレスを感じることが多いのではないでしょうか。

品質やいろんなものが保証されているバスタオルなどでも、実際に水分を拭き取る際の使い心地、つまり吸収力があまりないように感じてしまうタオルは少なくないでしょう。

私の場合、新しいバスタオルなど使った時などに、これは本当に髪や体をふくためのタオルなのだろうかと思ったことさえあります。

こちらは品質も保証はもちろんのこと、タオルのブランド「今治タオル」とサロンメーカー発のヘアケアブランド「amenimo(アメニモ)」が開発したヘアドライタオルです。吸収力が5倍です。

箱から出したばかりのヘアドライタオル
箱から開けて取り出してみると「優しい見た目の質感と触っての触感」に心がやわらぎました。amenimo(アメニモ)の傘マークのロゴのタグがいいですね。長く愛用したくなります。

そして、すぐに「これは赤ちゃんに向いているのでは」と家族の誰かに、このタオルはヘアドライのタオルだと知らないで、突然見つけられてしまうと赤ちゃん用のタンスに片付けてしまわれそう、そんな肌触りの優しさがあって、実際の見た目からもベビー用にも見えてしまいます。そんな優しい肌触りの繊維で出来ています。

手に持ったヘアドライタオル。ふんわりしている。
とても柔らかくふわりとした繊維で出来ていて、とても軽いです。

サイズは34cm×87cmです。洗顔用タオルとして洗面台のタオル掛けにかけておいても、畳んでおいても、ちょうどよい大きさです。

起床後、すぐに使ってみようと思いましたが、タオルは一度洗ってから使うものです。洗ってから使うことにしました。

洗濯ネットに入れたヘアドライタオル
このように洗濯ネットに入れて洗うのがおすすめです。

乾かす時は、干す前にタオルを広げて10回ほど振ることで、ふわふわな感触が長持ちします。

乾かしているヘアドライタオル今治タオル × amenimo ヘアドライタオルを使う前に知っておいて!

  1. 新しいタオルは一度洗ってから使うこと
  2. 白いものや色の濃いものとは別に洗濯する(色移りを防ぐ)
  3. 洗濯機の水量は多めに設定する(毛羽落ちの付着を防ぐ)
  4. 洗濯ネットは目の粗いもの
  5. 同じ素材のタオルだけで洗う(繊維が傷つきにくく長持ち)
  6. 漂白剤は使用しない(変色などの原因を予防)
  7. 柔軟剤の使用は避ける
  8. タオルを洗って干す前に10回ほど振る(ふわふわな感触が長持ち)
  9. 風通しの良いところで陰干ししてください。

洗剤なども身体と地球に優しいものを使いたいですね。髪の水分を超吸水で快適なヘアドライタオル

次回、「今治タオル × amenimo(アメニモ)のヘアドライタオルの使用感」に続く

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする