にぎやかに行きたい

自由な食べ方で楽。スナック食べるだけ!3種の詰め合わせが楽しい

ガウビケスというスナック菓子を食事の代わりに食べることで、カロリー摂取が抑えられる。

【キヌア・小豆の低GI値スーパーフードが主原料のダイエットスナック”ガウビケス”】は、1袋 77kcal~79kcal、食物繊維 1600mg~1700mg、カリウム 226mg、カルシウム 110mg~118mg、ノンフライ、日本国内製造、イヌリン配合で不足しがちな栄養を補える。

ガウビケスの味の種類は、チーズチキン&オニオン、帆立バター&トムヤンクン、蜂蜜エッグタルトの3種類だ。

低カロリーで栄養に優れたスナック菓子

GOWVIKES 3種
【運動も食事制限も大嫌い!でも痩せたい…。”ガウビケス”はそんなアナタの為の食品です】

美味しい食べ物でいっぱいなあなたにオススメ!ガウビケスを用意しておけば、ご馳走だって、カロリーの心配なく食べられる。
スナック菓子を食べながらダイエットがすすむ。美味しく楽しくサクッとサラッとしてくる。数か月後が楽しみ。

スナックのつの食べ方

置き換えダイエットスナック「ガウビケス」の食べ方は自由だが、基本を紹介する。基本を押さえたうえで、自分のライフスタイルに合わせて自由に食べていけば良い。

  1. 食事を1日1食(昼食か夕食)を2~3袋のガウビケスに置き換える。食事の代わりの場合は1食に2~3袋食べる。
  2. 1日の各食事前に1袋~2袋づつ食べることで、食べる意欲を抑えることになる。スナックを食べた後だと、ヘルシーな食事、より少ない量の食事を選択しやすくなる。食事量を抑えるためには、食事の前に1、2袋食べる。
  3. ダイエット中も我慢しなくていいオヤツとして食べる。通常のスナック菓子やチョコレートと違って、スナック(ガウビケス)はキヌア、小豆の低GI値食材が主原料なのだ。食物繊維、カルシウム、カリウムも含まれているからダイエットに持ってこい。

食べ方がわかった。スナックの味が楽しみになる。

GOWVIKES(ガウビケス)は3種類の詰め合わせ

プレートのうえに置いたGOWVIKES(ガウビケス)3種類。チーズチキン&オニオン、帆立バター&トムヤンクン、蜂蜜エッグタルト。

チーズチキン&オニオン

チーズ味とオニオン味は、スナック菓子の定番人気だ。期待できる。

実際にGOWVIKES(ガウビケス)のチーズチキン & オニオンを食べた記事

チーズチキン&オニオン

チーズチキン & オニオン

カルシウム、食物繊維、カリウムが豊富でノンフライ、日本国内製造、キヌア、あずき、イヌリン配合の置き換えダイエットスナック Gowvikes(...
帆立バター&トムヤンクン

帆立バター&トムヤンクンは、特にトムヤンクンの独特の酸っぱさが楽しみだ。帆立バター味は珍しい。美味しそうな感じがする。

実際にGOWVIKES(ガウビケス)の帆立バター&トムヤンクンを食べた記事

帆立バター&トムヤンクン

帆立バター & トムヤンクン

1日の食事1食の代わりに、またはオヤツの代わり、もしくは食事前に少し食べて食事の量減らすための、自在に使える置き換えダイエットの【キヌア・小...
蜂蜜エッグタルト

蜂蜜のスナック菓子ということで未知だが期待が高まる。エッグタルトのスナック味となる。未知への遭遇のように楽しみなスナックだ。

実際にGOWVIKES(ガウビケス)の蜂蜜エッグタルトを食べた記事

蜂蜜エッグタルト

蜂蜜エッグタルト

1食を置き換えるか、食前に食べて食事の量を少なくするか、我慢しなくても良い間食として普通に食べる等、自由に毎日の生活に取り入れられてガマンし...

GOWVIKES(ガウビケス)は必要な栄養も取れるスナック菓子だ。

食物繊維、カルシウム、カリウムなどが含まれていて、味付けが美味しい。中味は本来のスナック菓子とは別品だ。

ガマンなし食べた感があるわりに摂取するカロリーが少なくすむ

スナック菓子を食べながらダイエット出来てしまうのがガウビケスだ。

食物繊維(ごぼう80g分の4800mg)、カルシウム(モロヘイヤ120g分の330mg)、カリウム(パセリ65g分の670mg)
低カロリーなうまいスナックのうえに食物繊維、カルシウム、カリウムがとれる


【低GI値のスーパーフードが主原料だから安心・スナック菓子でダイエット】