夏はえびせん。冬の苺は「福味-FUKUMI-」ジューシーで充実

ベルギー産ホワイトチョコレート12%が染み込んだ苺のお菓子などはいかがでしょうか?

いちごそのままにホワイトチョコを染み込ませてフリーズドライ。美味しいチョコレートのようなイチゴのような食感、食べ応えです。

いちごそのままといえども一個一個が軽いので、サクッとした軽い食感・・・・・と思いきや口に入れてみるとゴロっとしているような実の詰まった充実したイチゴ。


福味-FUKUMI-は、えびせん家族で。夏は、おやつに、おつまみにサクサクえびせん。

2019年新春、早々、福味をいただきました。

福味ーFUKUMIーの香りがいっぱいに広がりました。

表面は軽いウエハースのような食感。味はシューシーな苺と本格的なホワイトチョコ。
チョコに変わるお菓子の定番に。

ナイフで切って食べても美味しい。見て楽しめる和風なお菓子です。

2つに分けて食べても、充実していて食べ応えがあります。

食べていると苺の果実から果汁が溢れてしまうようなホワイトチョコです。ちゃんとしたイチゴの味がします。

和柄のマグカップ
切って食べても美味しい。切って中を見て楽しめる和風なお菓子です。
充実していて食べ応えがあります。

福味ーFUKUMIーは食べてるとイチゴの果汁が口の中にいっぱいに溢れてしまうようなホワイトチョコ。ちゃんとしたイチゴの味がします。(本物のイチゴを使用しています)

軽い食感で味はしっかりジューシーなイチゴと甘いホワイトチョコレートの味。サクッと癖になりそうでもありますが、ジューシーなイチゴの味としっかりとしたホワイトチョコの甘さです。何個も一度に食べてしまうということは自分で抑えられるでしょう。

実の詰まったイチゴに、ベルギー産12%のホワイトチョコがしっかり染み込んでいて、一体となっています。でも、とても軽いのです。軽いのでサクッと食べられて、食感がサクッフワッと。
後味というのでしょうか、その味はしっかりとしたチョコレートです。

軽い食感とフルーツの果汁とホワイトチョコレートで美味しい福味は、フリーズドライしたお菓子なのです。苺をフリーズドライしてホワイトチョコレートを染み込ませたお菓子です。

まるでスナック菓子のカールのような口当たりです。あふれそうなジューシーさとしっかりとした味があります。フリーズドライしてあるので、福味を1個1個手に持った感覚はとても軽いです。

この不思議なお菓子の秘密は!

滑らかさ、口どけの良さは、えびせん家族さんの「えびせんにチョコを染み込ませる独自の技術」からきているのです。

フリーズドライしたイチゴは、えびせんのような素材と言えますよね。その素材にチョコレートを染み込ませることのできるえびせん家族さんの独自のノウハウあっての福味なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする