ベジタブル一覧

ナスの天ぷら ぐにゃりが美味しい

なすの天ぷらはうまい。天丼、天ぷらうどん(そば)で食べたい。私は茄子の天ぷらは天丼のつゆ、天ぷらうどん(そば)のつゆとの相性が良いと思っている。なすの天ぷらの味、食感の後、または一緒に、ご飯、うどん(そば)が来るというのが良い。

かき揚げも同じように、天ぷらとしてよりは丼もののご飯に乗っているのが、かなりおいしいのだ。そして、それでご飯を食べる。一緒に食べるのがいいのだ。

大概は、海老やキスなどが主役となり、ナスはあってもなくとも・・・、数合わせ、野菜も少しあったほうが・・・、バランスとして・・・など脇役の印象かもしれないが、私にとってナスの天ぷらは、天丼などにおいては主役クラスなのだ。

ナスの天ぷらを食べると、「これが食べたかった」となる。

ナスは体を冷やす夏野菜に分類されていたような気がする。暑い夏には特に茄子を食べたい。

ナスの漬物も美味しい。紫色の皮の歯ごたえ、中身の味わいが好み通りだと、特に美味しいものになる。

茄子はパスタに使っても美味しい。チャーハン、リゾットにも簡単に使える。輪切りにして熱するだけだ。また、ナスは味噌汁の具に入れて美味しい。

ナスはトマトソース(ケチャップ)でも、トマトソース(ケチャップ)以外でもよく合う。

ケチャップ(トマトソース)ベースのソースを使ったパスタ、チャーハン、リゾットは見た目が赤っぽい印象だから赤とする。ケチャップ、トマトソースベースのソースを使わないパスタ、チャーハン、リゾットは白っぽい見た目が多いから白とする。

パスタ、チャーハン、リゾットにトマトを使うとなると、赤だが、ナスは、赤にも白にもよく合う。

とれたて新鮮!減農薬 特別栽培 長ナス 2kg


長ナス 特別栽培 2kg
農薬90%カット、有機肥料を主に使っていて化学肥料は最小限。注文を受けてから収穫するから、とれたての鮮度!栄養価の高い旬の野菜。生産者の方が家族にも食べさせられる安全な野菜のみを出荷している。


簡単に用意できる サラダのみにする

食事の始まりにサラダを食べるようにすると、体が太りにくくなる。脂肪がつきにくくなる。

ビールのつまみをサラダのみにするというのも賢い選択だ。

サラダは色々あるから、野菜のみのベジタリアンメニューでもない。サラダは自分で作れる。簡単に出来る。

最近、作って良かったのがトマトときゅうりのサラダだ。スプーンですくって食べることを前提にして、トマト(ミニトマト)を食べやすい大きさに切って、キュウリも同じように約幅1cmに輪切りにする。そのまま混ぜて食べて美味しかった。

塩をふりかけて、生バジルをちぎって、オリーブオイルをかけても美味しかった。

お酒に合うサラダだった。

太りたくない?ビールに合う食べ物、酒のあてをサラダのみにするのも良いかもしれない。

スッキリまろやか もやしレモン 120g×5袋


もやしレモン 120g 5袋セット
スーパーフードマイスター絶賛のもやしレモン!!

もやしレモンとは、大豆もやしとレモン、白だしでさっぱりとした味付けにしたもの。

大豆もやしに含まれるアスパラギン酸はアスパラガスの約2倍!

もやしレモンは、サラダに最適!ラー油をかけて「もやしレモンラー油かけ」。お湯を注ぐだけで「もやしレモンスープ」もオススメ。


植物性のスタミナ源!とろろ!

山芋、長芋のトロロ芋は、食べやすい大きさに切って醤油と海苔で食べるとシャキシャキして口の中で粘りがあって美味しい。
定番の食べ方は、すりおろして、ご飯にかけて醤油を入れて食べる。そば、うどんにかける。マグロの刺身にかける山かけなどもおすすめ。

とろろ芋と納豆のネバネバコンビも美味しい。

また、山芋、長芋のとろろ芋は、栄養価が高くスタミナ源としても知られている。

美味しく簡単に食べられる。使いやすいトロロ芋!

栄養満点 自然のパワー 国産無添加とろろ 800g(40g×20個)


国産 無添加トロロ 40g×20パック
長芋(ながいも)のトロロ!無添加のトロロだから、長芋(とろろ芋)をおろして冷凍した自然そのもののトロロ。国産長芋を100%使用!

とろろはご飯、そば、うどんなどにかけて、料理に利用することができる。みそ汁にもおすすめ。

特に、肌が敏感な方でも手がかゆくならないから「すりおろす手間がかからない」小分けパックのとろろ芋はおすすめ!


新玉ねぎが美味しい!たまねぎ

普段使いの料理にはもちろん、料理をはじめたばかりの初心者、「焼くだけ、煮るだけ」などの料理に玉ねぎはオススメ!オーブンで焼くだけでも、お酒のおつまみに、ありがたいおいしさ。

玉ねぎは、カレー、シチュー、ハヤシライス、焼肉、バーベキュー、豚丼、牛丼、野菜炒め、中華料理、炒め物、スープ、スパゲッティ、ピザの具に定番だ。

玉ねぎは、常温でも数か月は保存できる野菜だ。大航海時代には、ニンジンやジャガイモなどとともに食料として用いられていた。
常備野菜として、備蓄の食料としてネットで賢くお得に購入しておくのはオススメ。

淡路島産の新玉ねぎは、テレビ番組での紹介、雑誌掲載多数!

新玉ねぎは、どう食べる?
そのまま切ってオニオンスライス(サラダ)で、 輪切りにして焼くだけオニオンソテー(好みの味付け、ソースで。お酒のおつまみにも)。味噌汁にも玉ねぎがよく合う。

有機肥料使用、甘くて辛くない「新玉ねぎ」10kg(35~50個)


淡路島たまねぎ 訳あり 10kg
ネット通販のショッピングモールで玉ねぎを探してみると、淡路島玉ネギが大人気。

玉ねぎといえば淡路島。日本一のブランド玉ねぎ産地だ。海に囲まれたミネラル豊富な土地柄で、日照時間が長い。温暖な気候で玉ねぎがよく育つ。

関西エリア 楽天EXPO AWARD 2013 地域特産品賞受賞の「訳あり(皮剥け・傷あり)サイズ、個数おまかせ 淡路たまねぎ」10kgが人気!

魚中心の有機肥料で、甘くて辛くない味の「新玉ねぎ」が実現した。生でも美味しい玉ねぎが新玉ねぎだ。

水と肥料にこだわって育てた玉ねぎは、兵庫県認定ブランドに認定された。

淡路島玉ねぎは、育成日数が長い。自然に乾燥させて、じっくりと熟成させてから出荷している。