紅茶一覧

紅茶、レモンティー、ミルクティー、アイスで

紅茶について。紅茶は、クッキー、チョコレートをはじめスイーツ、普段の食事にもよく合う。英国ではティータイムをとても大切にしている。

紅茶は、スイーツだけでなくて、おにぎりやお弁当、日本食にもよく合う飲み物だ。紅茶は体が温まる。

ストレートティー、ミルクティー、レモンティー、クッキーを浸して食べるなど楽しみ方もさまざま。

私の場合、子供の頃から紅茶といえば、透明なティーカップにティーバッグで入れた紅茶に薄く輪切りにしたレモンをのせて飲むのが紅茶だった(レモンティーのこと)。

紅茶の茶葉があれば高校生くらいには普通にティーポットで(母から入れ方を聞いて)紅茶を入れて飲んでいた。ダージリンティー、アールグレイなどあった。

紅茶の場合、手がかかっていても、茶葉の品質、製法などからしても結構手軽に魅力的な茶葉がたくさんある。

最近は、茶葉で入れるタイプの紅茶を選んでティーポットで入れて紅茶を飲んでいる。ティースプーンの大きさなど、ちゃんと調べて、基本に忠実に、適当とされている茶葉とお湯の量で正確に入れている。

紅茶は緑茶と同じ茶葉で、茶の中では発酵が進んでいるお茶だ。茶は全てそうだがスースーする(スッとする)味覚が紅茶にはある。香りが気と心を優しくホッとさせてくれる。

紅茶は緑茶を入れる人は、茶葉を変えるだけで簡単に入れることができる。ただし、待ち時間がある(私の紅茶は3分間)。

基本はカップとティーポットを温めて入れるが、早く飲みたい時は(唇と舌が火傷しないために冷めるのに7~10分かかる)冷たいミルクを少し注いで、ミルクティーにすると良い。

夏、アイスティーにする場合、カップ2杯分(カップ1杯は130~150ml)の量が入るカップ(約260~300ml)に氷をカップ一杯に入れて、お湯の量は一杯分で2杯分の茶葉を入れて出す。すると、2杯分のカップ一杯に冷たいおいしいアイスティーができる。

2煎目も美味しい(私の紅茶の場合、待ち時間は3分~5分が良い)。おかわりも楽しめる。暑い日、夏に飲んでもらいたい。

紅茶専門店の30種類から選べる4種類  ティーバッグ 20袋(50g)


紅茶専門店の選べるティーバッグセット
英国の国際的品評会で2年連続受賞、グルメ大賞紅茶部門多数受賞のインド紅茶専門店シルバーポットの「たった3分で本格ティータイムを楽しめる選べるティーバッグ買付歴20年のバイヤーが納得した産地直送の高品質な厳選茶葉を使用。お湯の中で茶葉がしっかり開く三角ティーバッグ。紅茶の専門店だから約30種類の紅茶の茶葉から選ぶことができる。

ティーバッグが入っている袋は、ジッパー付きチャック袋だから保存に便利。ストレートティー、ミルクティー、レモンティーなど飲み方にあった紅茶を自分で探すのもおすすめ。