飲料一覧

インターネットで購入できる飲み物・スープを数多くの商品の中から選んで紹介!

コーヒーについて気が付いたこと

私はコーヒーを毎日飲んでいる。きっかけは、ブレンドではない1種類の豆(農園、産地、銘柄)のコーヒーの味をちゃんと味わってみようと思ったから。コーヒーとは、コーヒーの赤い実を収穫して、焙煎して、砕いて、お湯を注いでコーヒー豆のエキスを抽出する自然のもの。(私は缶コーヒーやインスタントコーヒーのみならず、レギュラーコーヒーの粉でさえ、自然の恵みだとは思っていなかった。正確には、そのことは忘却の彼方にあったのだろう。)

ブレンドしていないコーヒー豆(シングルオリジン)の焙煎したてを送ってくれるネットショップを見つけて、コーヒーを抽出する専用の道具も一式揃えて、レギュラーコーヒーを自宅で飲み始めた。

飲み始めの頃は、コーヒー豆のブレンドは一切飲まなかった。ブレンド以外で銘柄が決まっているコーヒーだけを飲んでいた。

しばらくすると、有機栽培であればいいかなと、有機栽培のコーヒーも飲むようになり、次は、お湯をコーヒー粉に注いだ時に盛り上がる新鮮なコーヒー豆であればいいかな、ブレンドでもいいかなとなった。

レギュラーであればいいかなとなり、今に至っている。 

私は本物のコーヒーということにこだわっていて、インスタントは飲まない主義でいたが、特にある出来事からインスタントコーヒーも飲むようにしたいと思った。

毎日、ポットに茶葉を入れて紅茶を煎れたり、烏龍茶を煎れたりして、コーヒーを煎れる場所を変えたりしていたせいか、コーヒーを飲もうとするたびに、お湯を沸かしてコーヒーを入れるとき、どの場所でコーヒーを煎れるか考えたりするようになった。

そんなとき、頂き物のインスタントコーヒーにしたこともあった。(スティックにコーヒー、砂糖、クリープが適量全部入っているインスタントコーヒー)

インスタントコーヒー、砂糖、ミルク(粉末)の割合がはじめから決まっている。

砂糖、ミルク(粉末)の量が決まっているインスタントコーヒーの味に、ミルクと砂糖を更にたっぷりと入れて、これからの定番にしたいと思った。

私の美味しいアイス・インスタントコーヒーの入れ方。

2杯分の量が入るカップに1杯分のコーヒーの粉、砂糖をたっぷり入れて、1杯分の半分くらいのお湯の量でよく溶かす。

よくかき混ぜて溶かしたら、氷をたくさん入れて1杯分のコーヒーと同じくらいの量の牛乳を入れる。

冷たい美味しいカフェオレができる。泡立てたミルクを入れた場合は、カフェラテができる。

※コーヒーと牛乳が1:1というのは、カフェラテの基本的な割合。

インスタントコーヒーのステックタイプ(砂糖、クリープ入り)、缶コーヒーの最大の魅力は簡単であること、ミルクと砂糖が入っていること。ミルクと砂糖とコーヒーの割合は決まっているから、好みの味を見つけることができる。

レギュラーコーヒーは、コーヒー好きはそのまま好きなはず。インスタントコーヒー、缶コーヒーは、ミルクと砂糖が入っている(量が決まっているから、なおさら)のが魅力だ。

私は、ブレンドではない銘柄、もしくは銘柄のようになっているブレンドのレギュラーコーヒー(コーヒー粉にお湯を入れて、紙や布などを使ってろ過して抽出するコーヒー)にスイーツなど、コーヒーを飲みながら食べるものはいらない。コーヒーだけの方が良い。

銘柄ではないブレンドコーヒーには、スイーツなど食べ物がいる。コーヒーと食べ物を楽しめる。

ポイント10倍!加藤珈琲店のゴールデンブレンドコーヒー 500g×4袋


ゴールデンブレンドコーヒー 2kg
世界のコーヒー鑑定士が認めた高品質、美味しく、安全安心なコーヒー豆。世界規格 Qグレード珈琲を30%以上使用した加藤珈琲のゴールデンブレンド 。中煎り(シティ)・楽天市場グルメ大賞受賞多数!

コーヒー豆は「豆のまま」か「中挽き」か選べる。


自分に戻れる ほっとする 味噌汁

ほっとしておいしいのが味噌汁だ。嫌なことを思い出して頭から離れないなど、そんな時でも自分に戻してくれる。優しい味わい。

みそ汁の作り方は簡単。出汁をとるのにコツや熟練さが必要なようだが、実際にやってみると簡単。煮干し、昆布などをお湯に入れて沸騰させる、もしくは沸騰させたお湯に入れる。

ダシのとり方は、沸騰までさせないお湯の温度で煮干しや昆布などをからダシをとる、味噌をお玉などに入れて、お湯で味噌を溶く(結構、味噌の量がいる)などが一般的だ。

簡単に作りたい場合は、ダシ入りの味噌などもあるからみそ汁は簡単に作れる。

具材は、わかめ、野菜をたくさん入れるのが良い。粉末、フリーズドライ、インスタントなどのみそ汁もある。自分で具材を用意して作るのは大変なくらいの多種多様な具材が入っている味噌汁も少なくない。

味噌汁はないよりはあった方がずっといい。食べているうちに好きになる。自分で作ろうと思ってもなかなか作れないみそ汁もある。

味噌汁があると、栄養と味わい、食事として満足するものになる。

食べ始めは野菜から食べるのが良いということを知っているだろうか。太りにくくなるからだ。キャベツなどの野菜をご飯や肉を魚を食べる前に食べると、脂肪分、炭水化物など吸収される量が少なくなる。毎食、毎日続けていると、脂肪がつきにくくなるまた野菜の栄養を毎食、毎日摂取することが習慣になる。

1~2人暮らし、時間をかけられない時など野菜を用意するのが大変な時。野菜を食べたいけど、野菜を食べるのが身体に良いのは分かっているけれども用意できない。そんな時に味噌汁があれば、キャベツやサラダなど用意して食べるのと同じくらいまではいかないだろうが、最初に野菜を食べる食事に近くなる。

味噌汁の具を食事の最初に食べることで、味噌汁の具の野菜、海藻などが、吸収される脂肪・糖質を少なくしてくれる。

ただ、味噌汁に野菜がたくさん入っていることが条件になるが、野菜が少ない味噌汁でも、海藻、豆腐が少しだけでも、野菜を全く食べないよりは、よいのではないだろうか。味噌の栄養も取れる。

美味しくて栄養ある味噌汁をいつでも食事に。具材と味噌の栄養を温かくいつでも体に。

豊富な種類の味噌汁がお湯を注ぐだけで誰でも簡単にすぐにできるフリーズドライのみそ汁は、常温保存できて、軽くて小さいから弁当に合わせて、室内での保管にも便利。一人暮らしでも、時間がなくとも、夜食でも簡単に用意できる味噌汁だ。

豊富な種類のみそ汁の出来立てを瞬間凍結しているから、お湯を注ぐだけで好みの具材の味噌汁がいつでもどこでも食べられる

毎日選べる  フリーズドライ みそ汁 31種


アマノフーズ 味噌汁 1ヶ月セット
毎日でも飽きない。1か月分31種のフリーズドライのみそ汁!いろいろな具材の味噌汁を毎日楽しむことができる。

フリーズドライだからお湯を注ぐだけで簡単にすぐ味噌汁ができる。しかも作りたての美味しさが味わえて、ビタミンなど栄養分が損なわれにくい。

常温で長い間保存できて、持ち運びも楽!お湯とカップさえあれば、どこでもみそ汁ができる!

忙しい時に。弁当に付けて。アウトドア・キャンプに。一人暮らしに。


紅茶、レモンティー、ミルクティー、アイスで

紅茶について。紅茶は、クッキー、チョコレートをはじめスイーツ、普段の食事にもよく合う。英国ではティータイムをとても大切にしている。

紅茶は、スイーツだけでなくて、おにぎりやお弁当、日本食にもよく合う飲み物だ。紅茶は体が温まる。

ストレートティー、ミルクティー、レモンティー、クッキーを浸して食べるなど楽しみ方もさまざま。

私の場合、子供の頃から紅茶といえば、透明なティーカップにティーバッグで入れた紅茶に薄く輪切りにしたレモンをのせて飲むのが紅茶だった(レモンティーのこと)。

紅茶の茶葉があれば高校生くらいには普通にティーポットで(母から入れ方を聞いて)紅茶を入れて飲んでいた。ダージリンティー、アールグレイなどあった。

紅茶の場合、手がかかっていても、茶葉の品質、製法などからしても結構手軽に魅力的な茶葉がたくさんある。

最近は、茶葉で入れるタイプの紅茶を選んでティーポットで入れて紅茶を飲んでいる。ティースプーンの大きさなど、ちゃんと調べて、基本に忠実に、適当とされている茶葉とお湯の量で正確に入れている。

紅茶は緑茶と同じ茶葉で、茶の中では発酵が進んでいるお茶だ。茶は全てそうだがスースーする(スッとする)味覚が紅茶にはある。香りが気と心を優しくホッとさせてくれる。

紅茶は緑茶を入れる人は、茶葉を変えるだけで簡単に入れることができる。ただし、待ち時間がある(私の紅茶は3分間)。

基本はカップとティーポットを温めて入れるが、早く飲みたい時は(唇と舌が火傷しないために冷めるのに7~10分かかる)冷たいミルクを少し注いで、ミルクティーにすると良い。

夏、アイスティーにする場合、カップ2杯分(カップ1杯は130~150ml)の量が入るカップ(約260~300ml)に氷をカップ一杯に入れて、お湯の量は一杯分で2杯分の茶葉を入れて出す。すると、2杯分のカップ一杯に冷たいおいしいアイスティーができる。

2煎目も美味しい(私の紅茶の場合、待ち時間は3分~5分が良い)。おかわりも楽しめる。暑い日、夏に飲んでもらいたい。

紅茶専門店の30種類から選べる4種類  ティーバッグ 20袋(50g)


紅茶専門店の選べるティーバッグセット
英国の国際的品評会で2年連続受賞、グルメ大賞紅茶部門多数受賞のインド紅茶専門店シルバーポットの「たった3分で本格ティータイムを楽しめる選べるティーバッグ買付歴20年のバイヤーが納得した産地直送の高品質な厳選茶葉を使用。お湯の中で茶葉がしっかり開く三角ティーバッグ。紅茶の専門店だから約30種類の紅茶の茶葉から選ぶことができる。

ティーバッグが入っている袋は、ジッパー付きチャック袋だから保存に便利。ストレートティー、ミルクティー、レモンティーなど飲み方にあった紅茶を自分で探すのもおすすめ。


暑い日でも、美味しく栄養補給!簡単スープ

食事の時の飲み物、スープがあれば食事の時間が充実する。栄養、美味しさを味わうという点からもスープはオススメ。

野菜が食べたいと思っても、用意するのが面倒だったり、時間が作れなくとも、スープで野菜の栄養を取ってしまおう。

忙しい日、忙しい時でもスープがあれば乗り切れる。食欲の出ない時、消化にやさしいものが欲しいとき、スープで栄養と水分を補給することができる。

冷えがちな体を栄養ある温かいスープでおいしくサポート。簡単にできる、美味しいスープ!

フリーズドライ 化学調味料無添加スープ 8食分


スープお試しセット8種類 各1食入り
お湯を注いでかき混ぜるだけで、具だくさんのスープがいただける。
の化学調味料無添加、フリーズドライのスープお試しセット。

8種類の和食・洋食・中華のスープ
  1. あめ色玉ねぎのスープ
  2. 野菜とたまごの具だくさんスープ
  3. ザク切りキャベツとトマトのスープ
  4. 根野菜のけんちん汁
  5. 国産野菜のしょうがスープ
  6. 贅沢ゆばのお吸い物
  7. 信州しめじの和風スープ
  8. ねばねば野菜の中華スープ

具だくさんのフリーズドライスープが人気!